魚焼きグリルでチキンステーキ!【ダイエットレシピ】

ダイエットには食事制限で摂取カロリーを減らすことが大前提。

でも、単に食事を減らすだけでは脂肪と一緒に大事な筋肉まで落ちてしまいます。

それを防ぐためには、しっかり運動(筋トレ)して、筋肉の減少を食い止めることが大事。
それに加えて、食事制限の中でもタンパク質はキチンと摂取して、筋肉の材料を補給してあげましょう。

そこで、ダイエットに役立つ食材は「低カロリー・高タンパク」が理想

この「低カロリー・高タンパク質」の代表が、みんな大好き”鶏むね肉”ですよね!

最近ではどこのコンビニでもサラダチキンを売っているし、フィットネスブームの中でめちゃくちゃ売れているそうです。
(あれ、若い子の間では”筋肉チキン”って言うらしいですw)

そんな鶏むね肉を、超時短でヘルシーに調理する裏技が、魚焼きグリルです。

魚焼きグリルはフライパンと違って…
・両面から焼ける
・余分な油が全部落ちる
・調理時間が短い
・焼いてる間に他の作業ができる

こういうメリットがあります。
唯一のデメリットは、グリルの掃除がちょっと面倒くさいことくらい。

でも、慣れてしまえばグリルの掃除も意外と簡単ですよ♪

作り方は超簡単。
まずは鶏むね肉に塩コショウで下味をつけます。

それをグリルに入れて焼くだけ!
ちゃんと水を引いておけば、掃除も楽ちんです。

両面中火で5~6分
途中で一度ひっくり返したほうが良いですね。

グリルでチキンを焼いている間に、フライパンで付け合せのもやしを炒めます。
もちろん味付けは塩コショウだけ。

はい、これで完成!
白米は抜くので、胸肉は200gいっちゃいます!

かなりお腹いっぱいになりますが、これでも約490kcal

夕食や昼食としては十分なボリュームで、満腹感も長続きします。
カロリーも抑えられるので、ダイエット中の主食になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です