シリコンスチーマーで作る塩鮭とキャベツ蒸し【ダイエットレシピ】

ダイエット中は、どうしても食事が偏りがちになりますよね。

○○食べるだけダイエットなんてのは、どう考えても一生続けるのは無理です。

それを続けられている間だけは痩せるかも知れないけど、食事を戻したら体重も元に戻るのが当たりまえ。

これを防ぐためには、低カロリーで栄養バランスがよく、美味しく食べられるレシピをなるべく多く知っておくのが重要。

それプラス、調理が簡単に出来ることもポイントですよね。

特に働いている人などは、毎日毎日料理に時間をかけられるわけではありません。

栄養バランスを考えながらも時短になるメニューこそ、ダイエットに向いているメニューです。

そんな時短料理に欠かせないアイテムが「シリコンスチーマー」です。
このシリコンスチーマー、なかなか優れものなんですよ。

・折りたためて収納はコンパクト
・電子レンジだけで色々な調理が出来る。
・短時間で野菜や肉に火が通る
・レシピがネット上に豊富
・栄養を逃さずに食べられる
・そのまま食べられるので洗い物が減る

こういうったメリットがあるので、個人的にはお気に入りのアイテムです。
今回は、このシリコンスチーマーで「塩鮭のキャベツ蒸し」を作ってみました。

甘塩ざけ:2切れ(180g)
酒:小さじ1
キャベツ:200g
もやし:100g

しょうがのせん切り:1かけ分(10g)
「味の素:適量

A水:50ml
A酒:大さじ2

小ねぎの小口切り:適量

(1)さけはひと口大のそぎ切りにし、酒をまぶす。キャベツはザク切りにする。
(2)シリコンスチーマーに(1)のキャベツを入れ、「味の素」をかける(6ふりほど)。
もやしをのせ、さらに「味の素」をかける(6ふりほど)さけをのせ、しょうがを散らす。
(3)Aをかけてフタをし、電子レンジ(600W)で7分加熱し、小ねぎを散らす。

食材いれて電子レンジにかけるだけ!
本当に楽ちん♪

お好みでポン酢をかけてもいいですが、塩鮭と味の素でしっかり味がつくのでそのままでも美味しいです。
有名ではありませんが、「鮭」は鶏むね肉と同じくらいの低カロリー高タンパク質食材です。

ダイエットにはぜひ活用したい食材ですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です